【Sweet Kiss Dream】初スタジオを終えて進捗報告【課題と展望】




こんにちは。インビンシブル吉岡です。

昨日、私のプロデュースするバンドであるSweet Kiss Dreamの初スタジオ練習がありました。

 

今回はそれを踏まえてバンドの進捗及び今後の展望について、報告させて頂きたいと思います。

 

<スポンサーリンク>

メンバー勢揃い

今回、ようやく演奏メンバーが全員揃ってのスタジオ入りとなりました。

私を含め、ボーカル以外のメンバーはドラムの方とは初対面でした。

 

結論として、共にこのバンドで演奏して頂けるという回答を頂きましたので、これでようやくメンバーは全員揃いました。バンザイ!!

 

幅広い年代・経験値のメンバーで構成されたこのバンドですが、初回のスタジオから楽しく音合わせする事が出来、次回以降のスタジオが楽しみです。

ライブでお客さんに楽しんで頂く為にはまず自分達が楽しむ事は重要なので、この点については問題なくクリア出来そうで何よりです。

 

あとはライブを目指して、練習を重ねていくのみですね。

スタジオ練習

今回は私が事前にオケを用意した曲から3曲ピックアップし、練習する事となりました。

我々はプロでもなければ熟練者という訳でもありませんし、初回という事もあり完璧な演奏などは不可能です。

 

スタジオ練習の中で見えてきた課題や、今後の展望について私の思うところを書いていきたいと思います。

課題と今後の展望

まず社会人バンドという事で一番のネックになるのは、

個々人の練習量のバラツキ

であると思います。

 

つまり仕事が忙しい人は、練習時間を確保する事が難しいという事ですね。

つい先日が年度の変わり目であった為、年度末の繁忙期と重なってしまった事も原因としてあるかと思います。

 

社会人バンドは当然ながら仕事を抱えながらの活動になるし、本業を優先せざるを得ないのは当然です。

とは言え、そんな中でもなんとか時間を捻出し、個人個人に頑張って頂くしかないところではありますが…。

 

当バンドもそういった事情をモロに受け、スタジオ練習までに曲が間に合わなかった、というメンバーも出てきてしまいました。

 

次回スタジオは5月の予定ですが、ここでは従来の3曲について

 

  1. 曲の構成を完全に把握する
  2. 大まかなフレーズを覚えてもらう

 

この2点を主軸に進めたいと思います。

細かいフレージングやニュアンスの部分は後からでも問題ない為、まずは違和感なく曲を最後まで演奏し切る事を次回の目標としたいと思います。

 

<スポンサーリンク>

最後に

メンバーの都合にもよりますが、今後は1ヶ月に1回か、それより少し落ちるぐらいの頻度で練習を進める事となります。

 

夏ぐらいまでには、バンドのホームページ開設とYoutubeへの音源アップをしたいと考えています。

ただこのペースで進めると確実に後ろ倒しになりそうなので、どこかで巻き返しを図り、なるべくダラダラと間延びした活動にならないように努めていきたいと思います。

 

のんびりペースではありますが、一歩一歩確実活動を進めていきたいと思いますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

 

よろしければYouTubeチャンネル登録&Twitterフォローお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です