【初音ミク/ボカロ】打上花火(DAOKO × 米津玄師)をカバーしました【ロックアレンジ】【ボーカロイド/Vocaloid】

打上花火 / DAOKO×米津玄師




こんにちは。インビンシブル吉岡です。

前回に続いて、初音ミクを使用しての新しい曲が完成しましたので本日アップしました。

是非ともお聴き頂ければ嬉しい限りでございます!

 

<スポンサーリンク>

【Cover with 初音ミク】打上花火 / DAOKO × 米津玄師【ロックアレンジ】

 

という訳で今回は、 DAOKO × 米津玄師様の曲『打上花火』をロックアレンジにてカバーしてみました。

 

明らかにアップする季節を間違えている気がしなくもないですが、細かい事は考えないようにしましょう。

世間ずれしているので、この曲を知ったのが12月に入ってからなので…。

前よりは慣れてきたかも

以前にMermaid Festa Vol.1をカバーした時に比べると、ボーカロイドやDTMも少しは慣れてきたような気がしますね!

前作の1/10ぐらいの時間で制作出来たんじゃないかと思います。

 

まぁこれは今回が早かったというよりは、前回が時間が掛かり過ぎていただけなんですけども。

 

ちなみに前回の曲はこちらです。↓

 

今月は個人的な用事(引っ越しとか)やこの曲の制作で忙しくて絶望的な程にブログを更新出来ていませんが、引き続き頑張っていきたいと思います!

<スポンサーリンク>

今後の課題

以下は私の完全な独り言なんですけど、

  • ボーカルにエフェクト(リバーブ&ディレイ)を掛けてごまかし過ぎ
  • ギターの演奏技術
  • 録音環境の改善
  • ミックス&マスタリングの技術

 

この辺りが喫緊の課題かなぁと個人的には思っています。

やはり曲をアップするからには、より良いものをアップしたいですもんね。

 

 

あと今回のような有名な曲をカバーする場合は、流行った時期に制作しなければいけないですね。

この曲もそうですし以前に製作したPPAP & ZZ TOPもそうですが、時期を逃すと流行りが廃れたり、またはライバルが増え過ぎる事によりそもそも曲を聴いて頂ける機会を逃してしまう事になります。

 

お陰様でコレなんか、誰にも見向きされなさ過ぎて(逆の意味で)再生回数がヤバイですからね。↓

 

コレは1年前に作ってたら、もう少しは状況も違ったと思うのですが…。

 

今後は曲を作る時期なども、しっかりと見極めて活動していきたいと思います。

最後に

何とか年内にアップしたいと思っていたので、間に合ってホッとしました!

これで心残りなく年を越せそうです。

 

来年からは曲の制作に加えて、このブログの本来の目的であるSweet Kiss Dreamも再開させて、精力的に活動していきたいと思います。

 

皆様も良い年越しをお過ごしくださいませ!

 

よろしければYouTubeチャンネル登録&Twitterフォローお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です